« 別山 | トップページ | 横浜丘陵地 »

2009年8月16日 (日)

南房総

南房総

南房総
昨日立山,今日館山。
南房総和田漁港ではウインチで皮を剥ぎながら槌鯨(ツチクジラ)の解体作業中。

|

« 別山 | トップページ | 横浜丘陵地 »

コメント

Marronさん、こんにちは。
素晴らしい光景の立山のあとは、これまた貴重な光景の館山ですね~。

子供のころですが、貧しい農村の暮らしの中でも、時々でしたが唯一口に入れることができたのがくじらの肉でしたね。

頂いた生命をひとつも無駄にすることなく全て大切に使いきるというお話にも感動しながら感謝して頂いたことを思い出します。

古来からあるこうした日本の精神はまことに素晴らしいですね。両タテヤマ共、貴重な光景を見させていただきありがとうございます♪。

投稿: koide | 2009年8月18日 (火) 14時55分

koideさん,こんばんは。
この日は余りの人だかりに引きつけられるように解体現場に足を運びましたが,後で調べてみると,和田町は日本で4ヶ所しかない捕鯨基地の一つで,年間26頭までの調査捕鯨の最後の水揚だったそうです。
昔懐かしい鯨の竜田揚げの味が忘れられませんが,"くじらのたれ"が有名なようで,通信販売で購入してみようと思っています。

投稿: Marron | 2009年8月18日 (火) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 別山 | トップページ | 横浜丘陵地 »