« 富山湾 | トップページ | 八千穂スキー場 »

2012年3月 3日 (土)

八千穂霧氷高原

八千穂霧氷高原

八千穂霧氷高原

八千穂霧氷高原
レストハウスふるさとではウッスラと、八ヶ岳大橋・稲子道ではビッシリと霧氷が高原を飾っていた。

|

« 富山湾 | トップページ | 八千穂スキー場 »

コメント

Marronさんおはようございます。
八千穂の主のMarronさんが帰って来ましたね♪。(待っていましたよ) 土曜日は霧氷がつきましたか。風が5~6メートルと強い予報でしたが風の強さはどうでしたか?4日(今日)の夜中に出かける予定でしたが、目覚ましの電池が途中で切れて鳴らず、気付いたらすでに6時過ぎ、あきらめましたあ。

投稿: koide | 2012年3月 4日 (日) 10時28分

Koideさん、こんにちは。
土曜の朝は気になるような強い風は吹いていませんでしたよ。駒出道を上ると、特徴のある赤い屋根のレストハウスふるさと付近一帯に白く霧氷のカラマツ純林が見えましたので、スキー場を通り越して稲子湯辺りまで、今冬初めて見る霧氷を楽しんで来ました。
八千穂高原はまさかの二日連続霧氷で化粧されました。
Koideさんの目覚ましも運の悪い時に電池が切れましたね。6時過ぎにでも出かけられたら、間に合ったかもしれませんね。昼近くには気温も上がり、時折吹く風にも飛ばされて、霧氷は儚く消えていきました。

投稿: Marron | 2012年3月 4日 (日) 14時43分

Marronさん、こんばんは。
そうですかあ、土曜日は風はありませんでしたか。今日はまだ間に合うかなとも思ったのですが、朝一番の光が霧氷林を染め始める場面を撮りたかったので、その時間には到底間に合わないので再度夢の世界へ帰りました。

やはり八千穂は行ってみないとわからないところですね。今年は八千穂の霧氷の予測だけは4回の内3回的中でした。(予測だけですが)

今日は家人を連れてのドライブに変更したので喜ばれました。霧氷は「あしたのこころだあ」ということで♪

投稿: koide | 2012年3月 4日 (日) 19時37分

koideさん,こんにちは。
そうですね,koideさんの狙い目の朝一番の光が霧氷林を染めることは有りませんでしたからね。早朝は薄日は射しましたが,茜色や銀色に霧氷を染める朝陽は出ませんでした。そのおかげで,昼過ぎまで霧氷が残っていましたので,ユックリと見て廻ることができましたね。
これからは,霧氷だけでなく雨氷が期待できる時季になってきましたよ。

投稿: Marron | 2012年3月 5日 (月) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富山湾 | トップページ | 八千穂スキー場 »