« 大石川 | トップページ | 八岳の滝へ »

2005年12月11日 (日)

早朝の散歩道

八千穂レイクから駒出池まで白樺林の中を歩ける遊歩道があります。その途中から道路に平行して,旧道とのT字路に向って遊歩道が新しく造られました。新雪の積もった遊歩道を一廻り。

DSC_8982 曇り空。陽の暖かみはお預け。八千穂レイクから新雪の中を歩き始める。

DSC_8994 バランスの取れた良い枝並です。枝は外へ外へと伸びて,幹同士で喧嘩をしません。人間も見習いなさい,と学生時代の恩師も言ってました。

DSC_9024 来春から開通?予定の八千穂高原遊歩道に積もった新雪を踏みしめながら登っていくと,正面に余地岩が見えた。この角度からは始めてみる。

DSC_9030 いつもより右側から見る事になる横顔だ。紅葉の時期はどんなだろう,楽しみです。

DSC_9051 遊歩道の下の方は思ったより,白樺の数が少なかったが,野外ステージを過ぎて登りがきつくなる頃,白樺純林となってきた。新緑の頃は良さそうだ。

DSC_9087 誰も通っていない遊歩道を気持ち良く,ラッセルしながら(チョット大袈裟)進んで行くと,ポツンと通せん坊させられた。

DSC_9108 かなりの急勾配の上り坂もある。

DSC_9129 白樺純林の根元にはレンゲツツジが来春の花咲かす準備をして越冬している。

DSC_9138新雪の中を走り回り,ジャンプして深雪に飛び込むのがMarronは大好きです。

« 大石川 | トップページ | 八岳の滝へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の散歩道:

« 大石川 | トップページ | 八岳の滝へ »