« 春の雨 | トップページ | 夕暮れの散歩 »

2006年1月15日 (日)

期待外れの雨氷

前日,春のように気温が上がり,昼過ぎからは雨も降り始め,積もっていた雪も大分溶けてしまった。今朝の気温は -3℃(先週の -16℃と違い過ぎる)とはいえ,路面は凍結しているはず。注意しながら上ってみよう。

DSC_0921 注意しながらも,2度も大きく滑っていまい対向車線にはみ出して,怖い思いをしながらレストハウスふるさとまで上ってきた。

DSC_0936 稲子湯方面から霧が駈け上がってきた。

DSC_0941 昨日の雨は夜半の強風で枝に付いていた滴を吹き飛ばしていた。今朝の冷込みで雨氷になったのは風の当たらなかった山陰の低い枝だけだったようだ。

DSC_0947 それでも,キラキラ輝いて見えました。

DSC_0956 空は青く澄んでいたのにな~。

DSC_0959 少し,キラキラ見えますよ~。

DSC_0988 今朝の八千穂レイクは本物のスケートリンクになっていました。しかし,サーキットは暫くお預けのようです。雨の下の氷には所々クラックが入っていました。

DSC_0990

« 春の雨 | トップページ | 夕暮れの散歩 »

コメント

koideさん,こんばんは。
日曜日八千穂でお会いできなくて残念でしたが,気がのらない時には止めるのがイチバンですね。結果的に,あまり成果は得られなかったかもしれませんし,なりより路面状況は最悪でした。前日は春の気温まで上昇し,雨までおまけに降ったため,記録的な大雪もドット溶けて,水浸し状態の道路は当日の氷点下の冷込みで一気にアイススケートリンクに早変わり。八千穂レイクの氷上サーキットならぬ,八千穂高原メルヘン氷上街道になってしまいました。我々は無事に戻れましたが,真新しいガードレールの傷や曲がりが目立ちました。傷んだ車は数台有ったのではないでしょうか。

投稿: Marron | 2006年1月18日 (水) 21時13分

Marronさん、こんにちは。
私も日曜日に雨氷を撮りに出かけようと準備だけはしてあったんですが、
目覚めた時気がのらなかったので止めました。
行けば、Marronさん、はらさわさんにお会い出来たんですね。

ふるさとからの光景、とても澄み渡ってきれいですね!
稲子道の霧も良い雰囲気ですね。
私も無性に行きたくなってきました。

投稿: koide | 2006年1月18日 (水) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待外れの雨氷:

« 春の雨 | トップページ | 夕暮れの散歩 »