« ミツバ咲く | トップページ | ドイツの朝 »

2006年5月28日 (日)

雨上り

朝になって夜の間降り続いた雨は小降りとなり,新緑の高原は深みを増していた。

Dsc_6256 色とりどりの芝桜も高原の遅い春を飾っている。

Dsc_6283 植えられたクリン草も花を付け始めた。

Dsc_6304 タンポポも終わり,いよいよ八千穂高原にレンゲツツジが蕾を開こうとしている。

Dsc_6313 北レイク線の工事もいよいよ追い込みに入っているが,工期からすると少し遅れているようだ。来週の完成に間に合うのだろうか,心配だ。

Dsc_6316 白樺の足元をレンゲツツジが飾るのも後僅か。

Dsc_6346 昨日に続き,駒出池のミツバツツジを観賞する。

Dsc_6391 小島のミツバツツジもそろそろ終わり。

Dsc_6418 立ち枯れ樹も未だ健在。

« ミツバ咲く | トップページ | ドイツの朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨上り:

« ミツバ咲く | トップページ | ドイツの朝 »