« 白馬三山の朝 | トップページ | ひなたぼっこを楽しむ »

2007年1月27日 (土)

暖かな日が続く

乾燥した雪の降る八千穂高原としては暖かな日。気温は-3℃程度しか下がらず。

Cimg0952 時々乾燥した雪が降っているが,日の射す間は暖かく感じる。

Cimg0962 沈もうとしている夕陽が,阿登久良山(1241m)から大通嶺にかけて,ホンの僅か赤く染めていた。

Cimg0968 八千穂レイク堤からの御座山。

Cimg0971 スキー場で一日パウダースノーを楽しんだスキーヤーは八千穂レイク北線を下っていく。レイクの氷上のサーキットは入口にチェーンを張り終わって,静かな八千穂高原に戻っている。

Cimg0976 国道141号線三河田工業団地交差点では去年のクリスマス以来イルミネーションで飾られている。

Cimg0986 何時も,車を走らせながら横目で見ているだけだったが,今日は車を降りて試し撮り。今度は三脚を立ててしっかり撮ろう。

« 白馬三山の朝 | トップページ | ひなたぼっこを楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな日が続く:

« 白馬三山の朝 | トップページ | ひなたぼっこを楽しむ »