« ひなたぼっこを楽しむ | トップページ | 新雪の朝 »

2007年2月10日 (土)

暖かな一日の終わりに

今日の八千穂高原も朝靄が高原を覆う程の暖かさから始まった。気温は氷点下を示さない暖かな一日だった。

Dsc_5741 レストハウスふるさとからは茂来山に当たった陽も陰ろうとしている。

Dsc_5767 振り向けば,山陰に沈んだ太陽からの光芒が西の空からそそいでいた。

Dsc_5775 沈んだ太陽からは茂来山上空の雲をピンク色に染め始めた。

Cimg1003 八ヶ嶺橋からは雲だけが明るい。

Dsc_5793 白樺純林越しの雲の色も徐々に色褪せてきた。

Dsc_5796_1 本日最後の彩りを添えて,一日を終わる。

« ひなたぼっこを楽しむ | トップページ | 新雪の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな一日の終わりに:

« ひなたぼっこを楽しむ | トップページ | 新雪の朝 »