« 長野牧場夜桜蕾み | トップページ | 田ノ原湿原 »

2007年4月16日 (月)

小雨まじりの霧

今日は,一日中すっきりしない天気と,言いたいところだが,傘を差さずにいても気にならない霧雨で,時折霧が流れる静かな八千穂高原だった。

Cimg1383_1 エメラルド色の薄氷もすっかり溶けた八千穂レイク。

Cimg1388 霧に包まれて,いつもの八柱山は全く見ることができない。

Dsc_7512 八ヶ嶺橋西側の斜面のダケカンバももうすぐ新緑の季節を迎える。

Dsc_7584 自然園の遊亀湖が霧に浮んで見える。

Dsc_7524 レストハウスふるさとからもすぐ下の落葉松しか見ることができない。

Dsc_7554 稲子道の落葉松の木々の間を縫うように霧が流れていた。

Dsc_7560 いつもは,すぐ近くに見える硫黄岳も全く姿を隠してしまった。

Dsc_7578 落葉松純林に霧は流れたが,なぜか白樺純林帯に霧が出なかった。

Dsc_7590 駒出池付近まで下がると霧も晴れていた。

Dsc_7530 来月になればここも驚くほどの色彩で彩られる。

« 長野牧場夜桜蕾み | トップページ | 田ノ原湿原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小雨まじりの霧:

« 長野牧場夜桜蕾み | トップページ | 田ノ原湿原 »