« 春爛漫 | トップページ | 甲州桜見物 »

2007年4月 1日 (日)

寄り道は身延山・本栖湖

春の準備に余念のない八千穂高原はとても静かで気持ちが休まる。マロンの週末のチャージも終了し,やっぱり気になる久遠寺の枝垂れ桜の優美な姿を見に身延山から富士山に寄り道して帰宅した。

Dsc_7131_1 国道141号線を南下。野辺山高原から南八ヶ岳が一望された。

八ヶ岳連峰

Dsc_7128_2 左端に赤岳(2899m)。

Dsc_7134 松原高原の稲子道からは天狗岳の陰に隠れて見えない根石岳(2603m)が中央に見える。

Dsc_7140 その右のチョット遠慮気味に盛り上がった八柱山(2114m)は八千穂高原から見える姿と変わらない。

Dsc_7146 背後の上空には中国からの黄砂の影響による暗雲だろうか。左右上端の陰りは暗雲ではありません。フィルターの蹴られです,広角一杯にズーム・・・またやってしまった。

野辺山高原を下り,中央高速から身延山に向かう。

Dsc_7155 久遠寺の枝垂れ桜の前には昨日に増して参拝客が多く,三脚を立ててカメラを構えるのに躊躇する。面白いもので,人の流れは時折途絶えることがある。シャッターチャンスか・・・。しかし,その時急に風が強く吹き,枝垂れた花枝が大きくなびいて,シャッター切らずに見とれてしまう。

Dsc_7161 今年は花付きが悪いそうです。これでも,充分綺麗でしょう。来年はもっと綺麗に咲くのでしょうね。

Dsc_7173 後ろは御真骨堂。

Dsc_7188 後ろは水鳴楼。

身延山久遠寺

祖師堂前で参拝記念にと枝垂れ桜を土産に身延山を後に,精進湖へ抜ける。

Dsc_7191_1本栖湖にはカメラマンが一人も居ない。 こんな富士山を撮る人は居ないのかな。

本栖湖

山中湖辺りでは日が暮れてしまい,パノラマ台・三国峠に登ったが富士山も薄い雲に隠れてしまった。

Dsc_7197 峠を越えるとライトアップされた桜がカーブを曲がり切った途端に目に飛び込んできた。畑の中に一本だけぽつんと佇む大きな桜だ。ご近所の方がわざわざ照明を点けて下さっている。こんな桜を見ると心が休まります。感謝。

無名の夜桜

« 春爛漫 | トップページ | 甲州桜見物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄り道は身延山・本栖湖:

« 春爛漫 | トップページ | 甲州桜見物 »