« レンゲツツジの頃 | トップページ | 佐久平から »

2007年6月10日 (日)

霧に包まれて

今日も八千穂高原の天気予報は雨マーク通り,小雨が降ったり止んだり。期待通り咲き始めたレンゲツツジは白樺純林とともに霧に包まれた。

706_0326 八千穂レイク上空は雨雲に覆われて,青白い夜明けで始まった。

706_0369 八ヶ嶺橋から見る高原も霧が舞う。

706_0409_1 駒出池の湖畔のレンゲツツジも鮮やかに新緑に映える。

706_0424 旧管理棟前のレンゲツツジ・ヤマツツジも湖面に美しい。

706_0430 こんな所に黄色の菖蒲が咲いていた。今まで何年も気が付かなかった。

706_0451 小雨の降り方で霧が出そうな気がしたので暫く車の中で様子を見ていた。

706_0484 案の定,霧が出始め八千穂高原は幻想的な光景に変わっていった。

706_0490 昨日のイタリアンカラーのコラボレーションが一層淡く霧に溶け込んでいる。

706_0505 霧の奥の白樺の陰には森の精が潜んでる?

706_0514 レンゲツツジは未だ蕾が咲き始めたばかり。これからが八千穂高原が年間で一番華やかな季節になる。

« レンゲツツジの頃 | トップページ | 佐久平から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧に包まれて:

« レンゲツツジの頃 | トップページ | 佐久平から »