« 雨靄の八千穂高原 | トップページ | 台風4号一過 »

2007年7月15日 (日)

霧ヶ峰迷走

海の日三連休中日は天気予報通り,昨日に続いて今日も雨の休日となった。佐久方面から八島湿原経由で霧ヶ峰に向かう。

Cimg1961 台風4号の大雨の影響で,和田峠から霧ヶ峰まで通行止めとなっていた。八島湿原に寄ることが出来ず,諏訪湖まで降りて迂回する。

和田峠

Cimg1964 上諏訪を過ぎて霧ヶ峰に登る大回りを強いられた。霧ヶ峰に登ったが濃い霧のため何も見えず状態は予想していた通り。十字路を池のくるみ方面に右折すると直ぐ左側の湿原も水量が多い。

Cimg1965 雨に霞んだ踊り場湿原。

踊り場湿原

P1020013 シシウドの花も開き始めたばかりで,雨傘の変わりは勤まらない。

P1020016 諏訪湖カントリークラブ上から見る八ヶ岳の山々も頭を雲の中に隠している。

P1020020 緑一色の御射鹿池に寄ってみた。

御射鹿池

P1020021 落葉松の映り込みが美しい。

P1020026 奥蓼科の落葉松純林も八千穂高原と変わらずみずみずしい。

P1020029 台風4号も勢いを衰えてきたようだが,麦草ヒュッテ前は霧雨が降り続く。

麦草峠

P1020030 麦草峠付近のダケカンバ純林も何時ものピンク色から雨にぬれて濃い色に見える。

P1020032 白駒池の入口から奥は霧でかすんで見えなくなっている。正式名称は白駒の池だそうです。この看板も建て直す前は"白駒池"でしたが"白駒の池"に変わっています。

白駒の池

P1020033 八ヶ嶺橋まで降りてきました。麦草峠からは雨も殆ど止んだ状態でした。

八ヶ嶺橋

P1020035 止んだ雨は,地熱に暖められて既に蒸発し始めているようです。

P1020039 先週から咲き始めたヤマボウシは今日も目を引いた。

« 雨靄の八千穂高原 | トップページ | 台風4号一過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰迷走:

« 雨靄の八千穂高原 | トップページ | 台風4号一過 »