« 朝のレイクとキスゲの霧ヶ峰 | トップページ | 明野ひまわり畑 »

2007年7月29日 (日)

頑張れ若人

今朝も朝焼けしなかった八千穂レイクの堤を早朝ランニングする大学生の一団が爽やかな汗をかいて傍から見ていても気持ちよい。

707_2000 東の空の雲が今までに出会ったことのない色合いに変わってきた。

707_2024 朝焼けを隠した雲が切れた天空から朝日の光芒がパッと射し込んだ。

707_2048 真っ赤な朝日を今朝は三つも拝むことが出来た。

707_2081 八千穂レイクの草花と一緒に静かな朝を迎える。

707_2126 ヤナギランがあちらこちらで咲いている。

707_2180 コオニユリもこれから咲きだす蕾もあって楽しみだ。

707_2204 今朝も,朝日を浴びるワレモコウの水玉を撮ろうと,這いつくばってカメラをセットしていると,佛教大学の若者たち一団が三つのグループに分かれて八千穂レイクの堤をランニングで駆け抜ける。

707_2222 若者たちにとって,ランニングには邪魔なカメラマンだったであろうが,この水玉に彼らが映り込んでいるはずだ。

« 朝のレイクとキスゲの霧ヶ峰 | トップページ | 明野ひまわり畑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ若人:

« 朝のレイクとキスゲの霧ヶ峰 | トップページ | 明野ひまわり畑 »