« 真夏の朝焼け夕焼け | トップページ | 栂池自然園 »

2007年8月17日 (金)

高原の雲

暑い日はまだ続く。八千穂高原の朝の雲の散りばめたかは,まるで青い大きなキャンバスに白い雲をちぎって張り付けたようだった。

708_3617 八千穂レイクの上空には低い雲があり,朝陽を反射する朝焼け雲ではなかった。

708_3620 低い雲の隙間から朝焼けの欠けらが覗いている。

708_3674 朝焼けすることなく,低い雲も消えていく。八千穂レイクに佇む今朝のギャラリーは私の他にもう一人。

708_3686 朝焼けは無かったが,上空の雲はアスファルトジャングルで育ったものには尊い自然の宝物。

708_3698日の出間近の色付く雲。

Cimg2351 レイクの湖畔に咲くコオニユリもそろそろ今年は見納めになりそうだ。

Cimg2352アキノキリンソウ。

Cimg2363 ツユクサ。

Cimg2366marubahagiマルバハギ。

Cimg2368 メマツヨイグサ。

花の名前がなかなか覚えられません。忘れないように,

http://marron9706.cocolog-nifty.com/photos/flowers/

708_3701レストハウスふるさとからの浅間山遠望は何時もと違う雲が演出してくれた。

708_3716 先程レイクで朝焼けしなかった日の出を一緒に迎えたバイクのライダーが上ってきて,「すばらしい眺めですね~。宿のご主人から聞いてきたんですけど。初めて来ましたが,良いところですね~」 「ヒッョとすると,昨夜は閑人舎にお泊まりですか?レイクの朝焼け,日の出後のレストハウスふるさとへ勧めたのは新藤さんですね」 と,堺市からバイクで来られた還暦ライダーさんと楽しい,朝の一時。

« 真夏の朝焼け夕焼け | トップページ | 栂池自然園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高原の雲:

« 真夏の朝焼け夕焼け | トップページ | 栂池自然園 »