« 八千穂高原の紅葉前線降下 | トップページ | 八千穂高原の霧雨紅葉 »

2007年11月 9日 (金)

八千穂高原の渋い紅葉

八千穂高原の駒出道雑木林の紅葉前線も駒出池から大分下へ降りてきた。

711_8096 今朝も八千穂高原での朝焼けを誰もいなかった八ヶ嶺橋で迎える。先週同様北東に良い感じの雲があるので橋の南側に三脚を立てた。

711_8120 朝焼けが始まるころには,4名のカメラマンと一緒に並んでカメラを構える。落葉松林の山火事と思えるような東側の雲だったが,先週とは違い北東側の雲に変化がないので,八ヶ嶺橋を離れる。

711_8128 期待した東の雲はそれほど焼けないうちに御座山右側から日の出を迎えた。

711_8132 朝陽は直ぐに上空の分厚い雲に隠れてしまった。

711_8168 駒出道に下りて,コナラの林を見て歩く。

711_8171 コナラの幹の黒さも紅葉を引き立てている。

711_8189 紅葉し始めたコナラの葉も混じって味をだす。

711_8195 道端に残った最後の紅葉だと思う。また来年会おうね。

« 八千穂高原の紅葉前線降下 | トップページ | 八千穂高原の霧雨紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八千穂高原の渋い紅葉:

« 八千穂高原の紅葉前線降下 | トップページ | 八千穂高原の霧雨紅葉 »