« メリークリスマス | トップページ | 暖冬の雨 »

2007年12月24日 (月)

久々の朝陽拝観

連休最終日やっと朝陽に面会。気温0℃の暖かい朝。天気予報を見てきたカメラマンが多いようだ。

712_0809 仮称「富士見の東屋」からの今朝の富士山は強風が吹き荒れているようだ。

712_0815 わずかな朝焼け。

712_0818 甲武信ヶ岳上空の雲に朝陽があたる。

712_0836 浅間山方面の厚い雲が焼け始めた。

712_0839 御座山に朝陽がもれる。

712_0842 甲武信ヶ岳上空の雲が日の出を待つ。

712_0848 7時04分。八千穂高原の遅い日の出時刻。

712_0860 立ち上る雲が紅く陽に染まる。

Dscn0850 全面氷結した八千穂レイクの湖面が朝陽を浴びている。

Dscn0856 笹の葉に積もった薄い雪も今朝はない。

« メリークリスマス | トップページ | 暖冬の雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の朝陽拝観:

« メリークリスマス | トップページ | 暖冬の雨 »