« 雨の降り続いた週末 | トップページ | 朝焼けで始まる »

2008年7月 5日 (土)

レイクから霧ヶ峰・美ヶ原

天気予報によると今週末も梅雨模様。朝焼けのチャンスは今朝しかない。八千穂高原日の出予測時刻の30分前には八千穂レイクでスタンバイ。

806_8368 4時11分。上空の薄い雲が期待感を膨らませてくれる。真っ赤に染まれ~,と,祈るように。

806_8386 4時18分。

806_8392 4時21分。これだ~!!!

806_8401 4時23分。

806_8407 4時25分。

806_8413 4時27分。期待通り。今年初めて見させてもらった,八千穂レイク湖面を紅く染める朝焼けのピーク。

806_8425  4時30分。

806_8431 4時33分。日出時刻に近付いて,雲は金色にと変化する。

806_8437 4時35分。

806_8446 4時39分。

806_8467  4時45分。

日の出を拝みレストハウスふるさとに上る。

806_8476 浅間山は朝焼けの霞に隠れていたが,空の雲が気持ちよく広がっている。

806_8481 雲は北八ヶ岳の向うから来ているのだろうか?

確かめたくて麦草峠を越えていく。早朝の雲は蓼科,霧ヶ峰,美ヶ原へと続いている。空を見ながら麦草峠を越えた付近で,いきなり2頭の鹿に出逢う。あっと言う間に道路を横切ったのは見慣れたホンシュウジカだが道路脇でこちらを見たまま動かずにいるのは二本の角が真後ろにほぼ平行に後に向いている,毛並みもグレーっぽいニホンカモシカだった。

806_8502 車山肩ではレンゲツツジが最後の花を咲かせている。

806_8505 赤が終わり緑の中に黄色がポツリ。

806_8521 レンゲの手前にニッコウキスゲが咲き始めた。

806_8530 下に見える平原は八島湿原。

その先の美ヶ原まで雲が続いている。

807_8560 山本小屋から牛伏山に登る。

807_8571 王ヶ頭の上まで筋雲は続く。

807_8574レンゲツツジの点在する美ヶ原。

807_8586 牛もノンビリ草を食む。

807_8593 美ヶ原のレンゲツツジの花は八千穂高原よりも鮮やかだ。

今朝は,雲を追いかけて走り回ることになってしまった。

« 雨の降り続いた週末 | トップページ | 朝焼けで始まる »

コメント

Hide.Iさん,こんばんは。
8日ぶりに自宅に帰ってきました。
「小田代貴婦人の霧」の写真は良く見かけます。この目でいつか見たいとも思っていますが・・・。皆さんの作品を見させていただいて,自分で見たつもりになっています。
湯川情報はメールでお知らせしておきました。遅くなりまして,お役に立たなかったでしょうね。ごめんなさい。

投稿: Marron | 2008年7月21日 (月) 21時43分

Marronさんへ
ありがとうございます。eメール確かに受け取りました。
添付ファイル等大変お手数かけさせて申し訳ありません。

19日は中央高速小淵沢経由で清里の吐竜の滝の撮影をしてから湯川に向かいました。
湯川に着いたのが12:30くらいでした。午後が良いことは承知していました。
虹の撮影には少し早いということはわかっていましたが何時まで待てば良いのか判らずただただ我慢の子でした。
3:30位から虹が着き一応所期の目的は果たしました。
今度は八岳の滝の虹を目指して再挑戦の予定です。
サークルのメンバーとは8月の早い時期に行くことに昨日話をいたしました。
お忙しい中、情報ありがとうございました。

投稿: Hide.I | 2008年7月21日 (月) 04時47分

Marronさんへ。13日の「今朝」は日曜日で今の時期季節運行により朝4:00に朝日に間に合うように戦場ヶ原の赤沼駐車場から乗れる小田代が原への日光自然博物館無公害シャトルバスに乗って小田代貴婦人の霧の朝日と「戦場ヶ原を流れる湯川」の映り込みを撮影していました。朝日はピンクに焼けましたが濃い小田代の霧で良い写真にはなりませんでした。自然は難しいですね。
ところでこの時期「八千穂の湯川」はどんな撮影ポイントがありますか?土曜日に行ってみようかと。出来たらご教示ください。

投稿: Hide.I | 2008年7月15日 (火) 21時06分

Hide.Iさん,こんばんは。
渡良瀬では十分に朝焼けしませんでしたか。先週辺りから八千穂レイクでは朝焼けがいい感じになってきていますので,来週いらっしゃる時は真っ赤に染まることを願っていますね。今朝も凄まじい焼け方をしましたよ。19日は野暮用でご一緒に見られませんが,20・21日は頑張って朝焼け詣でします。
八岳の滝の一分崩壊は自然のなせる技ですね。両親の生まれ故郷にある滝は祖父母の代に落水が岩に穴を開け,Marronの少年時代はドーナツの中心を通って滝壺に落ちるのを見ていましたが,ドーナツ状の岩も今では崩れ落ちてしまっています。

投稿: Marron | 2008年7月13日 (日) 23時29分

Marronさんこんにちは。Xトレイルのおじさんです。お久しぶりです。
やりましたね!!うらやましい。この日私は渡良瀬遊水地の朝日を撮っていました。雲は同じような薄くはいだような雲でしたが、こんなに色がつきませんでした。今年は3月の八千穂が最後でその後は地の利の栃木方面に撮影に行くことが多かったです。6月の15-16日に稲子湯に泊まって撮影をしました。八岳の滝が崩れていたのには驚きましたがツツジと白樺はあいかわらず歓迎してくれました。今年もまた何回か八千穂にはお邪魔する予定です。ちなみに7月の19日にはサークルの仲間と行く予定です。またどこかでお目にかかったらよろしくお願いいたします。

投稿: Hide.I | 2008年7月10日 (木) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイクから霧ヶ峰・美ヶ原:

« 雨の降り続いた週末 | トップページ | 朝焼けで始まる »