« 今冬初めて霧氷に出逢い | トップページ | サンピラー八千穂レイク再会 »

2008年12月24日 (水)

眠気吹き飛ぶ寒さだが

今日は,土曜日の気分。仕事の都合で今日明日が休みとなる。ヤチホドットコム井出さん・たけまーさん情報では昨日の朝,八千穂高原一帯は霧氷に覆われたそうです。今朝も,快晴無風気温 -10℃,期待しながら高原に上る。駒出池を過ぎ,八千穂レイクの横を通ると,少しヘッドライトにキラメク小枝が見えるだけ。八ヶ嶺橋からも落葉松の枝に変わりは無い。

812_5887 レストハウスふるさとから赤く染まり架かった妙義山系の山並みもよく見える。

812_5890 浅間山もこれからピンク色になるのだが,山頂からの雪の量が何時もの年よりすくない。

812_5910 日の出直前の陽が沸き立つ雲の先端を照らす。

812_5923 今朝は何も無いので高原をドライブしてしまい松原湖まで下りてUターン。同じ道を上らずに稲子湯経由で上ることにした。何時もは下るばかりで背にしていた横岳,赤岳だけでなく此処からは権現岳の頭が見えるんだ。

812_5946_2 上ってくるときヘッドライトに反射してキラキラ光った霜?が八千穂レイクの土手下にまだ溶けずに残っていてくれた。

812_5985 これも,霧氷かな~?

812_6003 雨氷モドキ,霧氷モドキだけれど綺麗な事には間違いない。

« 今冬初めて霧氷に出逢い | トップページ | サンピラー八千穂レイク再会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠気吹き飛ぶ寒さだが:

« 今冬初めて霧氷に出逢い | トップページ | サンピラー八千穂レイク再会 »