« 今朝は松原湖高原を散歩 | トップページ | 一滑りの前の一撮り »

2009年1月31日 (土)

湿雪降る朝

中二日をおいて週末の八千穂高原に冬景色を期待したが,最低気温が+2℃の温かい湿雪の降る高原を一廻り。

901_8055 まるで春の雪のような湿雪が落葉松の枝先にのしかかる。

901_8070 普段は上に向いている枝先が,降り続く雪の重みで,もみの木のように下に垂れ下がってしまっている。

901_8079 時折,積もった雪がばさっと音を立てて,風に流される。

901_8085 こんな冬景色も見せてくれる落葉松に感謝。

Dscn2539 霧氷だけが落葉松を飾るわけではない。

901_8097 白樺,ダケカンバも重さに耐える。

901_8091 余地岩も周りの木々に飾られている。

Dscn2541 八千穂レイクも今は静かだが,これから車が乗り込むのか。それとも今日は気温が高いからお休みか。

« 今朝は松原湖高原を散歩 | トップページ | 一滑りの前の一撮り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湿雪降る朝:

« 今朝は松原湖高原を散歩 | トップページ | 一滑りの前の一撮り »