« すっかり春めいた高原 | トップページ | 春まだ遠い八千穂高原 »

2009年3月22日 (日)

八千穂高原の晴遊雨眠

天気が崩れるとの予報なので,日の出だけを楽しもうと,八千穂高原に上ってみたが,思ったより早く雨が降りだしてきた。

Img_0042 レストハウスふるさとまで上がってきたが上空は雲に覆われ,日の出も拝めそうも無い。雲の隙間に朝陽が顔をのぞかせた。

雨の音を聞きながら,朝のニュースを車内テレビで流しながら,時間はタップリあるのだから,雲の流れる様子などを見たりする。

Img_0049 国道299号線の麦草峠越え開通まで後一ヶ月。平成21年 4月25日の週末からは通れることになる。

« すっかり春めいた高原 | トップページ | 春まだ遠い八千穂高原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八千穂高原の晴遊雨眠:

« すっかり春めいた高原 | トップページ | 春まだ遠い八千穂高原 »