« ヤマにミツバのツツジ盛り | トップページ | 八千穂高原にサンシャワー »

2010年6月 4日 (金)

八千穂高原の貴婦人

夕日が北八ヶ岳の西に傾き,八千穂高原は陽が陰るころ人は里に降り,ヒッソリとしていた鹿たちがボチボチ顔を出す。そんな静かな時を八千穂高原で過ごすのが好きだ。

006_8782 去年までは雑木林に隠れていたミツバツツジが間伐作業で美しい姿を見せてくれた。日当たりも良くなったので,これから大きくなるのは早いだろう。

006_8792 八千穂高原の貴婦人と呼ばれるミツバツツジの大株は何時も見物客やカメラマンに囲まれているが,特等席で独り占め。

006_8807 左側に回って見る。花がまとまって正面より良いかな~。

006_8850 花数も多いし。

保養所から駒出池に降りてきた。

006_8891 ズミの白い花も満開だ。

006_8879 小島のミツバも最近元気がないように思えるが・・・・・。

006_8896 ミツバに続いてレンゲが蕾を膨らませてきた。

« ヤマにミツバのツツジ盛り | トップページ | 八千穂高原にサンシャワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八千穂高原の貴婦人:

« ヤマにミツバのツツジ盛り | トップページ | 八千穂高原にサンシャワー »