« 八千穂高原に霧氷の訪れ | トップページ | 雲海に沈んだ八千穂高原 »

2010年11月28日 (日)

吹き荒れる高原の風

大陸の低気圧の影響か,未明から散る落ち葉も無くなったカラマツの木々を揺らす強風が八千穂高原を吹き荒れた。

Dsc_1426 7時前に上空を飛ぶジェット機は何処に向かうのだろう。

Dsc_1429 三脚を立てていられない程の強風は,

Dsc_1437 八千穂レイクの湖面に白波を立たせる。 

« 八千穂高原に霧氷の訪れ | トップページ | 雲海に沈んだ八千穂高原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹き荒れる高原の風:

« 八千穂高原に霧氷の訪れ | トップページ | 雲海に沈んだ八千穂高原 »