« 雲海に沈んだ八千穂高原 | トップページ | 八千穂高原から謹賀新年 »

2010年12月23日 (木)

全面結氷した八千穂レイク

雲一つない快晴の未明に沈もうとしている月に暈がかかっていた。今朝の日の出は何処で迎えようかと,八ヶ嶺橋・レストハウスふるさと・稲子道辺りまで様子見しながら彷徨った。そうこうしているうちに日の出時刻を迎えるころには八千穂レイクに戻っていた。

012_0820 すっかり明るくなってしまった明け方の空に沈もうとしている月の暈は消えてしまった。

012_0833 低い雲の間から朝陽が昇ろうとしている。

012_0866 全面氷結した八千穂レイクの湖面に朝陽が映し出したものは,

012_0890 月面クレーターだった。

« 雲海に沈んだ八千穂高原 | トップページ | 八千穂高原から謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全面結氷した八千穂レイク:

« 雲海に沈んだ八千穂高原 | トップページ | 八千穂高原から謹賀新年 »