« 八千穂高原のミツバツツジ達 | トップページ | 霧中レンゲツツジ満開 »

2011年6月11日 (土)

レンゲツツジ前線は駒出池まで

昨夜からの雨がやっと止んだので,昼前に八千穂高原のレンゲツツジの様子を見に上ってみた。

106_2306 駒出道のヤマツツジ前線も駒出池付近まで上昇してきた。

106_2318 サラサドウダンツツジの花をいっぱい付けた株が駒出道沿いに植わっている。

106_2369 葡萄の房のようにぶら下がっている。

106_2420 駒出池のミツバツツジはすっかり終わり,

106_2429 先週まで真っ白な花を咲かせていたズミも葉を落とし,開き始めたレンゲツツジの株が点在する。

106_2432 風もなく,湖面に映る新緑が美しい。

106_2435 湖畔のレンゲツツジも満開。

106_2450 さすがに天気の悪い今日はキャンパーの訪れも無い。

106_2453 駒出池の新緑の上空は霧が舞っている様なので,白樺群生地に向かう。

106_2468 八千穂レイク付近では咲き始めたレンゲツツジがあちこちに,

106_2499 霧の中から,

106_2513 見えたり,隠れたり。

106_2537 開き始めた花びらと来週まで待っていてくれる蕾が雨水で喉を潤している。

106_2552 う~ん,来週もこんな霧が出れば良いのだが。

106_2567 なかなか良いもんだ。

« 八千穂高原のミツバツツジ達 | トップページ | 霧中レンゲツツジ満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レンゲツツジ前線は駒出池まで:

« 八千穂高原のミツバツツジ達 | トップページ | 霧中レンゲツツジ満開 »