落葉した白樺の葉の残っている部分だけが朝陽に照らされていた。